中級講座

もっとほんきでJavaScript

フロントエンド/サーバサイド問わず、今やWeb系デベロッパー必須の言語となりつつあるJavaScript。近年はシングルページアプリケーションの人気も高まり、JavaScriptの実力がより問われるようになってきました。

本講座では、基礎講座の「ほんきでJavaScript」をさらに発展させ、基礎的なJavaScript/jQueryの知識と実装経験をお持ちの方を対象に、JavaScriptを言語仕様からきっちり学びます。

これからJavaScriptを使ったWebアプリケーションの開発をしてみたい方、フロントエンジニアとして一皮むけたい方にオススメの全8回、2ヶ月間のコースです。

講座概要

講座名 もっとほんきでJavaScript
講師 武田 智道
期間 2ヵ月間(週1回 x 8週、計40時間)14:00〜19:00(1回5時間)
定員 〜12名(最低開催人数:4名)
受講料 120,000円(税込:129,600円)
※過去にクスールの他講座を受講された方は、受講生割引がございます。
※分割払い、学割もございます。詳しくはお問い合わせください。
推奨スキル
  • HTML/CSSを概ね理解している方
    • HTMLのハンドコーディングが出来る方
    • CSSのセレクタや代表的なプロパティを理解している方
  • JavaScript経験者(ほんきでJavaScript受講済相当の方)
    • 変数、関数、条件分岐、繰り返し処理等の概念を理解している方
    • jQueryを使って動的なHTML操作ができる方
  • jQueryレスでWebアプリを作ってみたい方
  • フロントエンジニアとして一皮むけたい方

カリキュラム

  1. 変数と関数(1)
    JavaScriptの型 / 変数 / スコープチェーン / 変数の巻き上げ(ホイスティング) /
    値と参照 / 関数宣言文と関数リテラル
  2. 変数と関数(2)
    関数宣言文と関数リテラル / 引数と返り値 / グローバル変数とローカル変数 /
    コールバック・パターン / 即時実行関数
  3. イベントとthis
    click / touchstart, touchmove, touchend / バブリングとキャプチャリング /
    preventDefault()とstopPropagation() / this
  4. HTTP通信とAjax
    HTTP通信とは / XMLHttpRequest / 同一生成元ポリシーとは
  5. 非同期処理
    JavaScriptの動き方 / 非同期処理とは / Promise
  6. 作品制作
    課題作品制作フォロー
  7. 作品発表
    1人ずつ作品発表していただきます
※カリキュラムは、受講生の技術レベル、またはご希望により
変更となる場合がございますのでご了承ください。

授業様子