制作」カテゴリーアーカイブ

京都精華大学 Seika Creators Board

京都精華大学出身のクリエイターと、その力を借りたい企業とをつなげるマッチングサイトをつくりました。発注先を探す企業の方が登録クリエイターの作品を自由に検索・閲覧でき、直接フォームから仕事の依頼をすることができます。また、本プロジェクトは京都精華大学と弊社との産学連携プロジェクトとなっており、STARRYWORKSによるベースデザインをもとに、デザイン、コーディング、サーバプログラミングを京都精華大学の在学生が行いました。

http://www.seika-cb.jp/

続きを読む

パナソニック エコアイディアフォーラム 2010

10月6日~9日までパナソニックセンターでエコアイディアフォーラム
というのが行われたのですが、そこでイラスト制作のお仕事をしました。

・パナソニック エコアイディアフォーラム 2010
http://panasonic.co.jp/eco/forum2010/#eventSummary

今回はFlashではなく、イラストのみの仕事です。
もちろん僕が描いたのではなく、クスールのサイトデザインをお願いしている
大賀さん、坂上さんと、クスールの元受講生の早川さん、生野さんが
イラストを手掛けました。

続きを読む

Facebookアプリ版「メロメロパーク」

メイン画面

ちょっと前になるのですが、メロメロパークのFacebookアプリ版のFlash部分の制作をさせてもらいました。

メロメロパーク Facebookアプリ版
http://apps.facebook.com/meromeropark/

メロメロパークはすでに日本語版と台湾語版がでていまして、このFacebook版は今のところフランス語と英語版のみです。
Facebookはあまり日本では知られていないですが、会員数は3億人ともいわれ、マーケットとしてはmixiにくらべものにならないほど大きくなっています。

続きを読む

国連UNHCR協会難民の日キャンペーンサイト

NO HOME YES HOPE

6月20日が世界難民の日ということで、国連UNHCR協会というところが難民の日キャンペーンサイトを立ち上げました。
「NO HOME YES HOPE(まだ、帰るところはない。でも、私には希望がある。)」というキャッチコピーで難民のことを考えようというキャンペーンです。

http://www.japanforunhcr.org/wrd2009/

このキャンペーンで僕たちはブログパーツを作りました。みんなの「NO HOME YES HOPE」を集めようというものです。
ブログを書くときに、ブログの記事タイトルを『NO ×× YES ○○ 』または『××はない。でも、 ○○がある。』とし、記事を作成すると、ブログパーツに反映されます。

続きを読む

「着☆あぷ♪ キャンペーンガールを育てよう♪ 」

着☆あぷ♪ キャンペーンガールを育てよう♪ -目指せ!東京ゲームショウ!
http://www.chakuapp-girl.jp/

うちの尾崎くんとピクルスのタナカさんがメインでしているサイトが公開されました。

10月12日(日)に行われる東京ゲームショーのハドソンブースに2人の女の子が登場するのですが、その女の子たちが立派なキャンペーンガールになるために10日間トレーニングさせようというコンテンツです。
10月1日~10日まで毎日17:00-22:00で彼女たちがライブ中継されます。

そこにコメントをリアルタイムに投稿できたり、彼女たちがプレイしているゲームがみれます。

続きを読む